おすすめ記事

今後の人生論

2021/3/9

【目標公開】セミリタイアに向けて2021年にすべき6つの取り組み内容

成り上がりサラリーマン2022年3月にセミリタイアを予定してますが、その目標に向けて2021年に取り組もうと思っている内容を紹介していくよ! 私も大小さまざまな目標がありますが直近で達成したい大きな目標として2022年3月までに今勤めている会社を辞めることです。 ただ、会社を辞めることが最終的な目標ではなく今後さらに大きな目標に向けてのステップアップとして考えております。 そのため、セミリタイアという言葉が適切な言葉なのかはわからないですが会社員として会社に依存する働き方からは来年をもって卒業する予定です ...

ReadMore

節約術

2021/2/22

【お得な制度】ふるさと納税の仕組みをわかりやすく完全解説

迷えるサラリーマンふるさと納税がお得ってことは知っているんだけど、どのくらいお得なのかイマイチ理解出来ていないんだよな… 今回はふるさと納税がどのくらいお得なのか紹介していきます!成り上がりサラリーマン ふるさと納税という言葉はよく耳にしますが、仕組みや具体的にどのくらいお得なのか理解している方はそこまで多くないのではないでしょうか。 実際にまだ始めたことが無い方はどのくらいお得なのかイメージができないのでやっていないという方も多いと思います。 そこで今回の内容としてはふるさと納税について仕組みから具体的 ...

ReadMore

資金構築

2021/2/17

【資産形成】29年間貯金0円だったのが1年半で500万円の資産を貯めた5つの方法

成り上がりサラリーマン私は現在30歳(2019年時点)ですが実はお金を貯め始めたのは最近のことになります。そんな僕が1年半でどうやって500万円もの資産を形成出来たのかその方法を紹介していきます! 皆さんは貯金などしっかりされていらっしゃいますでしょうか。 私は29歳頃まで貯金したことがなくお金を貯めるという概念がありませんでした。 むしろ、手持ちのお金もなくクレジットカードを活用して自転車操業でやり繰りしていたぐらいのレベルで生きていました。 そこで今回の内容としては今まで貯金が出来なかった人間が1年半 ...

ReadMore

今後の人生論

2021/2/17

【個人目標】2020年の目標公開!この投資と副業で私は成り上がります

成り上がりサラリーマン2019年は学びの年でしたが2020年は行動の年にしていきたいです!その所信表明も兼ねて2020年の目標を公開させていただきます! 2019年は仕事やお金に対する考え方や将来に向けての取り組みなど今後の人生を考える時間が多かった年でした。 ある程度知識をインプットすることができた点や今後のやりたいことも見えてきたのでこれらを踏まえて2020年の目標を決めました。 今回の内容としては自分へのけじめと覚悟としブログで報告させていただきます。 ちなみに2019年の目標はこちらでした。 【4 ...

ReadMore

楽天経済圏

2021/2/17

【楽天ふるさと納税】お得なサイトでの始め方とおすすめの返礼品のレビュー

迷えるサラリーマンふるさと納税の仕組みは分かったけど、どのサイトを使ってどこに寄付したらいいんだろう? 楽天ふるさと納税でやってみたけど、メリットと返礼品のレビューしていくよ!成り上がりサラリーマン ふるさと納税のサイトは様々ありますがどのサイトを使うのが1番お得なのか迷われることもあるのではないでしょうか。 各サイトそれぞれの特徴がありますので一概にどれがいいのかは最終的に個人の判断になると思いますが個人的には楽天ふるさと納税がおすすめです。 そこで今回の内容として楽天ふるさと納税の始め方と以前頼んだ返 ...

ReadMore

稼ぐ方法

2021/2/13

【経済的自由】今すぐできる!資産を効率的に増やす4つのステップを解説

迷えるサラリーマンお金持ちになるためにお金のことを勉強したいんだけど何を勉強したらいいの? お金はないよりはあるに越したことがないと思いますが、どうすればお金が貯まるのかご存知でしょうか。 給料の高い企業に務めることや自分で会社を立ち上げるなど様々なご意見があるとは思いますがどれもすぐできるかと言われたらそうではありません。 そこで今回の内容としては環境を大きく変えなくてもお金を貯めるためには何をすればいいのかを解説させていただきます。 お金を貯めるにはお金を多く稼ぐことに目が行きがちですが実はそれ以外に ...

ReadMore

稼ぐ方法

【投資10選】初心者サラリーマンにおすすめ!投資別のメリット デメリットを解説

f:id:nariagariblog:20190901011318j:plain

迷えるサラリーマン
投資を始めようと思っているんだけど、投資の中でどれが1番いいの?
そこが投資の難しいところ!人によってどの投資が良いのか違ってくるから今回は投資別のメリット、デメリットを紹介していくよ!
成り上がりサラリーマン

投資は近年非常に盛り上がりをみせていますがみなさまはどのようなイメージをもたれていますでしょうか?

FX不動産など具体的な投資方法を思い浮かんでいると思いますし、お金稼ぎの方法危険で損するなどイメージで思い浮かべた人もいると思います。

一概に投資と言っても人によって求めるものや思っているイメージは違ってきますので何が1番良いのかという議論は非常に難しい問題です。

そのため、投資をおこなう上で最も重要なポイントはその人の目的にあった投資手法を選ぶことが重要になります。

ただ、投資といっても様々な種類がありますので、今回の内容としてはおすすめの投資を種類別にメリットデメリットを紹介していきます。

その中でも今回はサラリーマンの方でも行うことができる投資を10種類を選びましたので実際に自分が投資をするイメージを持ってご覧いただけると幸いです。

こんな方におすすめ

  • これから投資を始めようと思っている方
  • 会社員として働きながらできる投資を考えているの方
  • 投資の判断材料としてリスクとリターンをを把握したい方
  • 投資をする目的が明確になっていない方

このような項目に1つでも当てはまりましたら是非最後までご覧下さい。

これから投資を始めようと思う方やさらに違う投資を考えている方がいらっしゃいましたらぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

それでは早速紹介していきます。

代表的な10種類の投資方法

f:id:nariagariblog:20190819004827j:plain

この図のように投資と一言でいってもその手法は様々あり、投資で何を目標にしているかで大きく投資の仕方が大きく変わってきます。

そのため、この表で考えると短期間で大きく稼ぎたいと考える人が左下にあります預金という考えにはなりません。

反対に手堅く資産を増やしていきたい人はFXや先物という選択しません。

このように、自分の目的に合ったリスクとリターンのバランスを考えて自分に合った投資手法を選ぶことが重要になってきます。

一般的にリターンを得るためにはリスクを取らないといけないですし、リスクを恐れているとリターンを得ることができません。

次項から投資の種類を紹介させていただきますが、分かりやすいようにリスクが低い順に紹介させていただきます。

最後の方はリスクも高く、リターンも大きい投資になっておりますので自分がどこまでリスクを取れるか考えながら是非ご覧下さい。
(※リスクが低いとは相対的な評価と主観で決めさせていただいてます)

評価は★の数が多いほどリスク、リターンが多いことを意味しております。

最小単位は★1、最大で★5で評価させていただきます。

個人向け国債

国債のイラスト

ポイント

  • リスク:★(小)
  • リターン:★(小)

こんな方におすすめ

  • リスクを極力取らず、安定して資産を形成したい方
  • 貯金よりリターンを求めている方

内容としては国が発行する債券を購入することで国にお金を貸し、一定期間後に金利を乗せた価格で受け取る投資手法になります。

メリットとして

メリット

  • 国が破綻しない限り元本割れリスクはないので非常に安定した投資手法
  • 金利も銀行で預ける定期預金よりも高い(例 銀行:0.01%、国債:0.05%)
  • 少額投資が出来る(1万円から1万円単位で)

となっております。

デメリットとして

注意ポイント

  • すぐに換金できない(最低1年)
  • 購入できる期間が決まっている
  • 他の投資と比べて金利が低く、大きな利益は見込めない

となっております。

まとめると

  • 少額から始めることができる
  • 銀行でに預けるよりは金利が良く元本割れの心配が無い
  • 他の投資と比べても金利が低く大きな利益が見込めない
  • 安全に少しづつ貯蓄を増やしていきたい人向けの投資手法

ただ、すぐに換金できない点に関しては注意が必要です。

 

個人向け社債

債権のイラスト

ポイント

  • リスク:★(小)
  • リターン:★(小)

 

こんな方におすすめ

  • 極力リスクを取らずに安定して資産を運用したい方
  • 国債よりリターンを求めている方

内容としては国債と同じような仕組みで企業が発行する債権を購入することで企業にお金を貸し一定期間後に金利を乗せて受け取ることができる投資手法になります。

メリットとして

メリット

  • 定期預金や国債と比べて利息が高い(例ソフトバンク 1.8%)
  • 大企業ほど元本割れリスクが低い
  • 売却益も得られることがある

以上が挙げられます。

デメリットとして

注意ポイント

  • 購入単価が高い(最低10万円や多くて100万円必要)
  •  返済が100%ではない(経営状況による)
  • 償還期間が長期で価格変動制がある

以上が挙げられます。

まとめると

  • 国債と仕組みはほぼ同じ
  • 国にお金を貸しているのか企業にお金を貸しているかの違い
  • 企業は倒産することも考えられる
  • リスクがある分国債よりもリターンが大きい

特にソフトバンクやSBI、マネックスの社債などが人気になっております。

 

IDeCo

年金手帳を持つおじいさんのイラスト

ポイント

  • リスク:★〜★★(投資先による)
  • リターン:★〜★★(投資先による)

 

こんな方におすすめ

  • 老後のための資産作りを考えている方
  • お得に効率よく資産を作っていきたい方

内容としては私的年金の位置付けとなっており、毎月一定の金額を用意された定期預金保険投資信託といった金融商品で運用することがメインになります。

節税効果もあり効率的に資産形成できる投資手法となっております。

一方でそのお金を受け取れるのは60歳以降になるというもあり今の資産を形成するというよりは老後の資産形成を目的とした投資手法になります。

メリットとしては

メリット

  • 積立の掛け金が全額所得控除され節税になる
  • 運用で得た利息や運用益が非課税(通常約20%)
  • 受け取るときも控除の対象となる

などがあります。

デメリットとしては

注意ポイント

  • 60歳まで引き出せない
  • 口座の管理費が必要になってくる
  • 商品によっては元本割れリスクが考えられる

などがあります。

まとめると

  • 将来年金だけでは不安という方におすすめ
  • 税金面でも優遇にされる珍しい投資
  • 受け取るのが60歳以降なので短期的な投資では無い

私も個人ではやってないですが会社の制度を利用して入ってます。

ただ、企業型も60歳まで受け取れないので注意が必要です。

 

投資信託

やる気のある会社員のイラスト

ポイント

  • リスク:★★〜★★★(投資先による)
  • リターン:★★〜★★★(投資先による)

 

こんな方におすすめ

  • 中長期で資産運用を考えている方
  • 少額から資産運用を始めよう考えている方

内容としては複数の個別銘柄や債券などをプロの投資家に管理してもらう金融商品になりますので初心者の方でも比較的安心な投資手法となります。

メリットについて

メリット

  • 少額から始められ、積立投資をすることができる(最小100円から)
  • 少額で分散投資をすることができる
  • プロが管理するので運用を任せることができる

などがあります。

デメリットについて

注意ポイント

  • 運用管理費用(信託報酬)などの費用がかかります。
  • 元本割れリスクが考えられる
  • 短期的に大きな利益をあげることは難しい

などがあります。

まとめると

  • どの国や企業に投資をしたらいいのかわからないという人にはおすすめ
  • リスク回避のため分散して少額から投資することができる
  • プロが運用するので初心者でも比較的しやすい投資手法
  • 短期的な利益は難しいですが長期的には大きな利益を得ることができる。

最近では積立NISAなども注目されていますので20年間、年40万円という制限はありますが税金面でも控除されるので非常におすすめしている投資の1つです。

以前に積立NISAと投資信託に関しては個別に記事で紹介しておりますので詳しくはこちらをご覧下さい。

【おすすめ投資】お金を効率よく貯めるには?!投資信託と積立NISA解説!

 

私も行っている投資になります。

 

ETF(上場投資信託)

投資をしている人のイラスト

ポイント

  • リスク:★★〜★★★(投資先による)
  • リターン:★★〜★★★(投資先による)

 

 

こんな方におすすめ

  • 手数料をなるべく抑えて投資信託を行いたい方
  • 分配金がもらえる投資先を考えている方

内容としては投資信託の金融商品がそのまま株式市場に上場しているものになります。

そのため売買に関しては投資信託ではプロが管理していましたがETFでは自分自身で管理しなければならなく、その分信託報酬(手数料)が低いことが特徴です。

メリットについて

メリット

  • 信託報酬などの手数料が投資信託と比べて割安
  • 分散投資をすることができる
  • 分配金を得ることができる

などがあります。

デメリットについて

注意ポイント

  • 購入資金が投資信託と比べて必要になる
  • 短期的に大きなリターンは難しい
  • 積立投資ができない(一部証券会社)

などがあります。

まとめると

  • 投資信託とETFは似て非なるもので信託報酬が安い
  • 管理と銘柄選びはプロが行ってくれる
  • 分配金を得ることでキャッシュフローも期待できる
  • 短期的な利益というより長期的な投資

特に外国のETFは非常におすすめです。

以前にこちらも記事で紹介しておりますので詳しく知りたい方はこちらも併せてご覧下さい。

【株式投資】ETF投資なら外国ETF!おすすめETFと注意点

 

私もアメリカ株のETFを購入しています。

 

REIT(不動産投資信託)

家探しのイラスト

ポイント

  • リスク:★★〜★★★(投資先による)
  • リターン:★★〜★★★(投資先による)

 

こんな方におすすめ

  • 少ない資金で不動産投資を行いたい方
  • 株式投資とは違うアプローチで投資をしたい方

内容については不動産を証券化し、証券取引所で売買できるようにした投資手法になります。

一般投資家から資金を集めて運用するので投資信託やETFの不動産バージョンのようなものです。

メリットについて

メリット

  • 少額で不動産投資を始めることができる
  • 複数の不動産へ投資したことになるので分散投資になる
  • 不動産投資と違って流動性が高い

 

などがあります。

デメリットについて

注意ポイント

  • 不動産の実物所有ができない
  • 上場廃止、投資法人の倒産リスク
  • 金利上昇リスク(分配金が減少する)

などがあります。

まとめると

  • 本来まとまった資金がないと投資できない不動産投資を少額から始めることができる
  • 不動産投資の中でも個人が始めづらい商業施設やホテルなども投資対象になる
  • 不動産投資と比べてリスクは低いがその代わりにリターンも低い
  • 株式投資と不動産投資の中間のイメージ

不動産の最大のデメリットである流動性の低さをカバーできているので気軽に不動産投資を行うことができます。

また、配当金がもらえるのも大きな特徴になります。

 

株式投資

■

ポイント

  • リスク:★★★〜★★★★(銘柄による)
  • リターン:★★★〜★★★★(銘柄による)

 

こんな方におすすめ

  • ある程度のリスクを取ってリターンを狙う方
  • 配当金や株主優待に興味がある方

内容について最も有名な投資手法で手軽に投資できるのも魅力です。

上場している企業の株式を購入して株価が上がって売却するか配当金で利益を出す手法になります。

メリットについて

メリット

  • 手軽に始めることができる
  • 短期でも長期でも自分の戦略に合わせて投資をすることができる
  • 短期間でも大きな利益を出すことができる

などがあります。

デメリットについて

注意ポイント

  • 短期間で大きな損をすることがある
  • 企業が倒産してしまうリスクがある
  • 時代の流れに左右されやすい

などがあります。

まとめると

  • 投資の王道、投資をするなら避けて通れない投資手法
  • 成長する企業に投資して利益を出す方法(キャピタルゲイン)
  • 配当金で利益を得る方法(インカムゲイン)
  • 流動性が非常に高く選べる銘柄も多いので自由度が高い
  • 短、長期的に大きく利益を得ることもできる
  • その分リスクも高い投資手法

自分の投資スタイルに合わせれるので短期で大きく利益を上げることもでき反対に大きく損をする場合もあるので銘柄選びは慎重な投資を推奨します。

私も現在メインで行っている投資手法になりますが主に配当金投資で考えております。

こちらも以前詳しく紹介している記事があるのでご興味があれば是非ご覧下さい。

【株式投資戦略】国内高配株のポートフォリオ!SBIネオモバイル証券を活用した分散投資

 

 

不動産投資

不動産屋さんのイラスト(建物)

ポイント

  • リスク:★★★★
  • リターン:★★★★

 

こんな方におすすめ

  • 不労所得を考えている方
  • レバレッジを効かせた投資を行いたい方

内容についてはこちらも有名ですがアパートやマンションなどを購入してその家賃収入で利益を得る投資手法になります。

土地が上がれば売却で利益も出ますがかなりハードルは高くなっています

またレバレッジをかけれるのも大きな特徴の1つです。
※レバレッジについてはこちら

メリットについて

メリット

  • お金を借りて投資をすることができる
  • 節税効果にもなる(所得税)
  • 長期的に安定した収入を得ることができる

などがあります。

デメリットについて

注意ポイント

  • 老朽化や災害リスク
  • 空室による収入の低下
  • 土地や建物の条件次第では負債になる

などがあります。

まとめると

  • 家賃収入は自分が働かなくても得ることのできる収入(不労所得
  • 金額が大きいので基本的お金を借りてレバレッジを効かせて投資する
  • 空室や老朽化、物価の下落など考えるリスクは多い
  • 流動性が低く簡単に売却できない

投資の中でもうまく活用できれば1番効果的な投資手法になります。

不動産投資に関しても詳しく記載した記事がありますのでこちらも併せてご覧下さい。

【不動産投資入門】サラリーマンに向いている投資手法を初心者でもわかるように解説

 

FX(外国為替証拠金取引)

スマートフォンでチャートを見る女性のイラスト

ポイント

  • リスク:★★★★〜★★★★★(通貨による)
  • リターン:★★★★〜★★★★★(通貨による)

 

こんな方におすすめ

  • 少ない資金で大きな利益を得たい方
  • 短期間で利益を出したいと考えている方

内容については通貨の価格が変動していますがその価格の差を利用して利益を得る投資手法になります。

レバレッジというものがあり少ない金額でも大きく投資できることが最大の魅力になります。

メリットについて

メリット

  • 短期間で大きな利益を得る可能性がある
  • レバレッジがあり資金の最大25倍のお金を動かすことができる
  • 平日は24時間いつでも取引できる

などがあります。

デメリットについて

注意ポイント

  • 短期間で大きな損をする可能性がある
  • 大幅な価格の変動があると強制決済(ロスカット)がある
  • タイムリーに価格が変動するので気持ちが休まらない

などがあります。

まとめると

  • レバレッジをかけれるので少ない資金で大きく利益を出せる
  • 短期間で利益を出すことができる
  • 24時間投資することが可能
  • 短期間で大きく損をする可能性がある

リスクが非常に高いので初心者はあまりおすすめは出来ませんがする際は自己責任でお願いします。

 

仮想通貨

ポイント

  • リスク:★★★★★
  • リターン:★★★★★

 

こんな方におすすめ

  • 短期間で大きく利益を出したい方
  • 一攫千金を狙いたい方

内容についてはニュースでも話題のスマホ1つで取引ができる通貨になっています。

同じ通貨を扱う投資でもFXだとその国が担保になっていますが、仮想通貨の場合担保になるものがなく価格が非常に激しく動くのが特徴です。

そのため少ない資金で短期間でも大きく利益を出せる可能性があり非常に夢のある投資手法です。

メリットについて

メリット

  • 少額で短期間でも大きく利益を出すことができる
  • 今後伸びてくる可能性がある市場
  • 様々な種類の仮想通貨があるので分散投資ができる

などがあります。

デメリットについて

注意ポイント

  • ハイリスクなため、大きく損する場合もある
  • 紛失やハッキングの可能性
  • マネーゲームになっている

などがあります。

まとめると

  • 一攫千金を狙える投資
  • ハイリスクなので大きく損する可能性もある
  • 法則性があまりなく予想するのが難しい
  • ハッキングされて損失する可能性もある

また、以前ニュースでもあったようにハッキングされて資産を全て紛失してします恐れもあるのでハイリスクですがハイリターンな投資手法となっております。

投資額を少なくして分散投資の1つくらいで考えるのであればいいのかなとも思います。

初心者サラリーマンにオススメの投資手法

これまで10種類の投資手法をご紹介させていただきましたが、基本的な考え方としてリターンがある投資はその分リスクのある投資になります。

つまり短期間で大きな利益が出る投資はその逆もしかりということです。

一般的に投資はプロが勝つと言われているので初心者が闇雲に手を出すのは非常に危険なのでリスクの高い投資で勝つのは難しいです。

その中で投資をこれから始めるサラリーマンの方におすすめしたい投資手法としては投資信託外国ETFになります。

特におすすめしたい投資先としては米国市場になります。

この図のように米国市場は過去50年間株価が常に上昇しております。

f:id:nariagariblog:20190901235412j:plain

そのため米国市場に投資することはプラスサムゲーム(みんなが勝てる投資)と言われています。

特に投資信託やETFは少額から始めることができ、市場全体に投資することができます。

投資信託の中でも積立NISAなどを活用して毎月積立ていけば将来的に貯金するよりも資産が形成できる可能性が大きいので初心者でもおすすめな投資手法となっております。

日本で販売している投資信託でも米国株に投資しているものがあるのでぜひ参考にしてみてください。

投資信託+積立NISA

【おすすめ投資】お金を効率よく貯めるには?!投資信託と積立NISA解説!

外国ETF

【株式投資】ETF投資なら外国ETF!おすすめETFと注意点

 

最後に

今回はこれから投資を始めるサラリーマンの方向けにリスクとリターンの違う投資手法を10種類紹介しましたがご覧になっていかがだったでしょうか。

まだまだ紹介しきれていない投資も多く存在しますが自分の目的に合わせた投資を行うことが人生を豊かにする近道だと思います。

今は低金利の時代でひと昔のように銀行に預けておけばなんとかなる時代ではありません。

今後資産を増やすためには投資は避けては通れない道になってきています。

これをきっかけに興味を持っていただけると嬉しいです。

投資全般の解説に関してはこちらも記事でも紹介しております。

【投資入門】資産形成の4つのステップ〜お金を効率的に増やす編〜


そもそもなぜ投資をしなければならないのかは私が人生で最も影響を受けた金持ち父さん貧乏父さんを読むことで学べるので是非1度ご覧下さい。

 

スポンサーリンク

-稼ぐ方法

© 2021 副業と投資でセミリタイア!成り上がりサラリーマンの情報強者への道 Powered by AFFINGER5