おすすめ記事

資金構築

2021/9/14

【永久保有】株式投資を始めるならまず購入すべき「高配当」+「株主優待」おすすめ5銘柄

「株式投資を始めたいけど何を購入すればいいかわからない…」 「どんな企業を選べばいいの?」 「配当金と株主優待がある企業を知りたい!」 株式投資を始めようと思ってもどんな会社を選べばいいか、情報が多すぎて選ぶのが難しいですよね。 実際に私達が購入できる企業(上場会社数)は全ての証券取引所を合わせて約3800社ほど存在します。 その中から数社を選んで株を購入するのは現実的に難しいので、購入する基準を決めることが重要です。 そこで今回の内容はこれから株式投資を始める方におすすめな「高配当」+「株主優待」銘柄を ...

ReadMore

今後の人生論

2021/9/22

【目標公開】夢実現に向けて2021年にすべき6つの取り組み内容

人生で達成したい目標はさまざまありますが、直近で目指している目標は2022年3月までに今勤めている会社を辞めることです。 もちろんですが、会社を辞めることが最終的な目標ではなく、今後さらに大きな目標に向けてのステップアップとして考えております。 そのため、セミリタイアという言葉が適切な言葉なのかはわからないですが、会社員として会社に依存する働き方からは来年をもって卒業する予定です。 そこで今回のは目標に向けて2021年に取り組む内容について紹介します。 こんな方におすすめ 将来的にセミリタイアを考えている ...

ReadMore

節約術

2021/9/16

【超お得】ふるさと納税の仕組みをわかりやすく完全解説

「ふるさと納税がお得ってよく聞くけどなんで?」 「仕組みがイマイチわかないからなかなか始めれない…」 「具体的にどうお得になるのか知りたい!」 ふるさと納税という言葉はよく耳にしますが、仕組みや具体的にどのくらいお得なのか理解している方はそこまで多くないのではないでしょうか。 実際にまだ始めたことが無い方はどのくらいお得なのかイメージができないのでやっていないという方も多いと思います。 そこで今回はふるさと納税について仕組みから具体的にどのくらいお得なのか紹介します。 こんな方におすすめ ふるさと納税の仕 ...

ReadMore

資金構築

2021/9/23

【資産形成】30年間貯金0円だった会社員が1年半で500万円の資産を貯めた5つの方法

「お金を貯めたいけど、何をしたらいいの?」 「我慢する節約はできるだけしたくない!」 「30代にもなって貯金は全然ないけど大丈夫?」 私は30歳頃まで貯金したことがなくお金を貯めるという概念がありませんでした。 むしろ、手持ちのお金もなくクレジットカードを活用して自転車操業でやり繰りしていたぐらいのレベルで生きていました。 そこで今回の内容としては今まで貯金が出来なかった人間が、1年半で500万円もの資産を形成出来た理由について紹介します。 以前Twitterでもこのように呟かせていただきました。 とりあ ...

ReadMore

今後の人生論

2021/9/23

【個人目標】2020年の目標公開!この投資と副業で私は成り上がります

2019年は仕事やお金に対する考え方や将来に向けての取り組みなど今後の人生を考える時間が多かった年でした。 ある程度知識をインプットすることができた点や今後のやりたいことも見えてきたのでこれらを踏まえて2020年の目標を決めました。 今回の内容としては自分へのけじめと覚悟としブログで報告させていただきます。 ちなみに2019年の目標はこちらでした。 【4つの資産形成の柱】2019年の目標を公開!私はこれで成り上がります 2019年は大枠でどのように稼いでいくかについて目標を立てました。 2020年からはそ ...

ReadMore

楽天経済圏

2021/9/23

【楽天ふるさと納税】おすすめの返礼品のレビュー!ポイントも貯めてお得

「楽天ふるさと納税を始めたい!」 「おすすめの返礼品を知りたい!」 「ふるさと納税で楽天ポイントももらえるの?」 ふるさと納税のサイトは様々ありますがどのサイトを使うのが1番お得なのか迷われることもあるのではないでしょうか。 各サイトそれぞれの特徴がありますので一概にどれがいいのかは最終的に個人の判断になると思いますが個人的には楽天ふるさと納税がおすすめです。 そこで今回の内容として楽天ふるさと納税の始め方と以前頼んだ返礼品のレビューを紹介していきます。 こんな方におすすめ ふるさと納税を始めようと考えて ...

ReadMore

株式投資

【国内高配当株】ポートフォリオを公開!SBIネオモバイル証券を活用した分散投資

f:id:nariagariblog:20190924221742j:plain

「高配当株ってリスクが大きい!」

「分散投資したいけど資金が足りない…」

「高配当株を少額で購入したい!」

株式投資の中でも様々な種類があり、その人の目的によって選ぶ投資が異なってきます

私も今後の目標を設定しどのように投資を行っていくことがベストなのか考えた結果、保有資産の見直しを行い新しいポートフォリオを作成しました。

今回の内容としては国内の高配当株を中心にポートフォリオを作成しましたので紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • 株式投資に興味を持っている方
  • 高配当株投資を検討している方
  • どんな銘柄を購入すればいいか迷っている方
  • 少額からの積立投資を考えている方

併せて銘柄選定の基準SBIネオモバイル証券の活用術も含めて解説出来ればと考えています。

投資を行う上での考え方

個人的に投資を行う上も最も大切にしていることが投資をする目的を決めることになります。

その中でも特に意識していることとしては

ポイント

いつまでに(期間)

どのくらい(金額)

この2点が明確になればあとはそれを実現するための手段を選ぶだけなのでどの投資をすれば良いか迷うことが少なくなります

例えば私の株式投資を行う目的として経済的自由を達成するために労働収入以外の収入を作ることです。

その為のまず目標としていることが「1年間」で「月1万円の収入」。

この目標に対して株式投資を行うのであれば高配当株を中心に投資を行うことが目標達成の手段になるのではないかと考えました。

そのため1年間月1万円年間12万円)の配当金を得るために毎年500万円を高配当株を中心に投資すると決めています。

また、将来的に月10万円年間120万円)の配当金目指しているので最長で10年最短で5年で達成できればと考えているところです。

もちろん、株式投資以外にも月1万円を稼ぐ手段はありますし、株式投資でもやり方によってはもっと稼げる可能性があります。

ただ、今回は労働所得以外の収入を得ることを目的としており他の副業などもしたいので負担も少ないことから高配当株を選ばせていただきました。

国内高配当株への投資

高配当株とは

まず始めに高配当株の定義を紹介致します。

一般的には配当利回り年間の配当金/株価×100)が3.5%以上あれば高配当株と定義していることが多いです。

そのため、今回の高配当株の定義としても配当利回り3.5%以上の銘柄を基準に選定させていただいております。

改めてになりますが高配当株を行うメリットとしては

ポイント

  • 配当金というキャッシュフローを定期的も貰える
  • 相場全体が下落している状況でも比較的値崩れしない
  • 得られる収入が計算しやすい

もちろんリターンがあればリスクも存在します。

注意ポイント

  • 成長が見込めない企業が多く、株価上昇があまり期待できない
  • 成長している企業に投資した方がリターンが大きい可能性がある
  • まとまった資金を投入しないと利益は少なく、時間がかかる

どの投資にも言えることですが、誰にでもおすすめできる投資はありません。

上記でも紹介しましたように個人ごとの目標が違ってきますので自分の目的に合わせた投資手法を選ぶことをおすすめしております。

株式投資以外にもどんな種類の投資があるのか知りたい方は以前に10種類の投資手法を紹介しております。

【投資10選】初心者サラリーマンにおすすめ!投資別のメリット デメリットを解説

こちらもご興味がありましたら併せてご覧ください。

高配当株への投資の考え方

国内の高配当株に投資を行っていく中で分散投資は1つのポイントになると考えております。

理由としては記で説明したリスク以外にも「配当金が下がるリスク」などもありそのようなリスクを分散させることで収益を安定化しようと考えています。

そのため配当利回りが高いことを理由に1つの企業に投資をし続けてもその企業に何かがあれば大きな損失が起きる可能性がありますので注意が必要です。

その為、分散投資をしてリスクを下げる必要がありますがその目安として40銘柄以上に分散することが一般的に望ましいとされています。

理由としては

ポイント

  • プロが作るファンドでも40銘柄以上に投資をしている
  • 20〜30銘柄だとリスクはそこまで下がらない
  • 1つの業界、企業に偏って投資をしない為

などが挙げられます。

ただ、ここで問題になってくるのが実際に40銘柄以上に投資をしようと思ってもまとまった資金が必要になるので始めるハードルが非常に高くなります。

さらに高配当株のほとんどが優良企業となっており元々の評価額が高い企業が多く、20〜30銘柄投資するだけでも数百万単位の資金が必要です。

このようなハードルを解決できる証券会社が登場しましたがそれがSBIネオモバイル証券になります。

詳しくは後ほどご紹介させていただきます。

私が選ぶ国内高配当株のポートフォリオ

先ほど紹介しましたSBIネオモバイル証券を用いて少額から高配当株の分散投資を行うことがリスクがあまりなく出来るようになりました。

そのため、この証券会社を使用する前提で国内の高配当株でポートフォリオを作成していましたので紹介させていただきます。

選定の方法としては

ポイント

目的:月1万円、年間12万円の配当金

銘柄:40銘柄以上

予算:300万円

期間は1年単位で考えておりますので目的の金額に合わせて予算や銘柄は年単位で考えていきます。

また、その中でも更に細かく定めた基準がこちらになります。

メモ

・割合は1つの企業に5%以上、同じ業種には20%以上投資をしない
→分散投資を心がけリスクを最小限にする

・予算が300万円のため利回り3.8%〜4%を考える
→分散投資を優先して年間12万まで利回りが達しない場合は予算追加

・利回りが高くても不祥事を起こした企業は投資しない
→追加で起こす可能性が高く減配リスクが高い

・6ヶ月〜1年をかけても購入時期も分散する
→ドルコスト平均法を活用し高値掴みのリスクを避ける

以上を踏まえて考えてポートフォリオがこちらになります。

f:id:nariagariblog:20191012020312p:plain

銘柄別に分けるとこちらになります。

株価は2019年9月末時点の評価額になります。

f:id:nariagariblog:20191012141334p:plain

その結果ですが。合計43銘柄で1回購入時の予算は約10万円、配当利回りは4.6%の1回購入時の配当金は約4600円になりました。

3つセクターが10%を超える割合になりましたが、それ以外は大きな差はなく20%を超えるセクターもないので偏らないように意識しました。

また、購入方法はSBIネオモバイル証券で毎月1株単位で1〜2株づつ+下落時に購入しようと考えております。

そのため、元々の株価が高い銘柄に関しては1社で5%を超える割合になっておりますのでご了承ください。

この銘柄を1ヶ月で10万〜30万円くらい購入して1年かけて300万円分投資を行っていきます。

1年後には年間約12万円のお金のなる木を作っていきたいと思います。

SBIネオモバイル証券について

SBIネオモバイル証券の特徴の説明に関してはこちらの記事で紹介させていただいております。

【高配当株】少額から分散投資が可能!SBIネオモバイル証券を解説

お時間があれば併せて是非ご覧下さい。

この証券会社のメリットとしては1株から購入することができる点と月50万円以内の取引なら月額200円(税抜)で取引し放題ということです。

この特徴を活用することで高配当株のデメリットであった少額から分散投資をすることが可能になります。

また、1株から購入出来る証券会社は色々ありますがどれも手数料が高いところが多かったので証券会社としてのデメリットも解決したので非常におすすめです。

特に定期買付もすることができる点もおすすめできる特徴です。

ただ、以前にも説明しておりますがメインの証券講座使用する場合はNISAやiDeCoなども対応しておりませんのであまりおすすめはしておりません。

最後に

今回はSBIネオモバイル証券を活用した国内高配当株のポートフォリオを紹介させていただきました。

株式投資に対するイメージは様々ありますが大金を稼ぐというより、コツコツお金を増やしていくイメージで考えております。

個人的なイメージで大変恐縮ですが副業などである程度の資産を作り、そこで得た資金で株式投資を行い資産を形成していくことが今後の主な取り組みです。

もちろん、株式投資の特性上ある程度の金額を投資しないとリターンがあまり返ってこないというデメリットもあります。

ただ、千里の道も一歩からという言葉もあるようにコツコツと不労所得というお金のなる木を育てていきましょう。

今回の記事が参考になっていただけれ幸いです。

資産運用全般を紹介している記事も以前に書いてますのでご興味がありましたらこちらも併せてご覧ください。

【資産形成】投資初心者でもおすすめ!お金を効率的に増やす方法を解説

是非こちらも併せてご覧下さい。

スポンサーリンク

-株式投資

© 2021 会社員が副業と投資で成り上がるブログ Powered by AFFINGER5