おすすめ記事

節約術

2020/4/10

【ふるさと納税】今すぐすべき超お得な制度!仕組みからメリットまで完全解説

成り上がりサラリーマンふるさと納税は誰でも得をすることができるので絶対にやるべき!ただそんな方が多いと思うので今回は1から紹介していきます! ふるさと納税という言葉はよく耳にしますが、どのような仕組みで何をすればどれだけ得をするのか理解している方は少ないのではないでしょうか。 周りに聞くにしても今更聞けない雰囲気もありますので聞きにくい状況でもあると思います。 今回の内容としてはそんな今更聞けないふるさと納税について仕組みから具体的にどのくらいお得なのか紹介させていただきます。 特にこの制度を利用すると誰 ...

ReadMore

資金構築

2020/4/11

【資産形成術】29年間貯金0円の男が1年半で500万円の資産を手に入れた5つの方法

上記の内容で偉そうに話させていただいておりますが実際に29歳の頃は貯金なんて1円もありませんでした。 むしろお金が無さ過ぎてクレジットカードを活用して自転車操業でやり繰りしておりました。 今回の内容としては今まで貯金が出来なかった人間が1年半で500万円もの資産を形成出来た理由について紹介させていただきます。 以前Twitterでもこのように呟かせていただきました。 とりあえず年末までに総資産500万円という目標は達成。 去年まで貯金なんて全くなかった状態でも固定費の見直しと投資でなんとかここまで持ってく ...

ReadMore

今後の人生論

2020/4/28

【個人目標】2020年の目標公開!この投資法と副業で私は成り上がります

上記でも記載させていただきましたが2019年は仕事やお金に対する考え方や将来に向けての取り組みなど今後の人生を考える時間が多かった年でした。 そんな中ある程度今後の方針が決まりまして2020年の目標が決まりました。 今回の内容としては自分へのけじめとして今回ブログで報告させていただきます。 ちなみに2019年はこちらでした。 2019年は大枠でどのように稼いでいくかについて目標を立てました。 2020年からはそれだけじゃなく、その為にはどのようなスキルを身に付けるべきか、また学習方法まで深掘りした目標を公 ...

ReadMore

楽天経済圏

2020/4/10

【楽天ふるさと納税】楽天経済圏+ふるさと納税活用術!2019年に手に入れた返礼品の感想

成り上がりサラリーマン ふるさと納税はお得ということは分かっても、始めるのはハードルがあるのではないでしょうか。 その1つの理由として様々なふるさと納税サイトと返礼品の多さが挙げられます。 そこで今回の内容として2019年にふるさと納税でもらった返礼品のレビューをさせていただきます。 私の例にはなりますがふるさと納税のサイトの中でも楽天ふるさと納税を使用することで更にお得に活用することが出来ますのでその方法についても解説して行きます。 そのためにもまず楽天経済圏について理解する必要がありますのでこちらの記 ...

ReadMore

稼ぐ方法

2020/4/2

【資産形成】経済的自由への方法を解説!ブログで学べる資産を効率的に増やす4つのステップ

成り上がりサラリーマン 目次 経済的自由へのステップ効率的にお金を増やすには?支出を減らしてお金を貯める方法給料以外に所得を持ち稼ぐ方法お金を効率的に増やす方法お金を税金から守る方法まとめ経済的自由へのステップ   経済的自由を達成するために資産形成ということが重要なポイントになってきますが、大きく分けて4つのステップがあると考えております。 資産形成の4つのステップとして ①お金を貯める ②お金を稼ぐ ③お金を増やす ④お金を守る編 こちらの4つのステップを4部構成で紹介させていただきました。 ...

ReadMore

節約術

2020/4/11

【節税対策】資産形成の4つのステップ〜サラリーマンが税金からお金を守る編!

成り上がりサラリーマン この会話のようにサラリーマンだからと言って節税は無理なんじゃないかと諦めている方は多いのではないでしょうか。 サラリーマンである以上、税金からお金を守る方法は少ないのは確かですが全くない訳ではありません。 また、節税というのは資産形成を行っていく中で仕上げのパートに当てはまります。 言い換えればここで失敗してしまうと損するどころか最悪捕まってしまう可能性もあるので非常に重要になってきます。 今回の内容としてはサラリーマンでも出来る節税方法とその他気をつけておくべきポイントについて紹 ...

ReadMore

経済的自由

【経済的自由】不労所得で生活することは可能なのか!?実現するための行動と方法

f:id:nariagariblog:20191110234411j:plain

迷えるサラリーマン
働かないで生きていきたいけど、そんなの無理に決まってるよなー勝手にお金でも入ってこないかな?
働かないで生きる方法は実は可能なんだよ!今回はその方法と行動について紹介していくよ!
成り上がりサラリーマン

働かないで生活することは可能か不可能かで考えると可能です。

実際に自分が働かなくても生活している方は多く存在します。

その理由としては不労所得が大きなポイントになってきます。

今回の内容としてはそんな夢のような話をどのようにすれば実現できるのか?

また、それを実現するためにはどのような手段がありどのような行動をすべきなのかについて紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • 自分が働かなくても生活できることに興味がある方
  • 不労所得についてどのような種類があるか知りたい方
  • 経済的自由(セミリタイア)に興味がある方
  • 投資を始めようと思っている方

このような項目に1つでも当てはまりましたら是非最後までご覧下さい。

ちなみに私も不労所得での生活をゆくゆくは考えておりますが「経済的自由(セミリタイア)」という生き方を目標にしております。

経済的自由とはどんな生き方なのかは詳しくはこちらの記事でも紹介しておりますので併せてご覧ください。 

今話題の経済的自由という生き方とは!? 詳しくはコチラ

それでは早速紹介していきます。

 

 

いくらお金があれば働かないで生活できるのか?

冒頭でも紹介させていただきましたが働かないで生活していくためには不労所得が重要になってきます。

この不労所得というのは自分が働かなくても収入を得ることができる収入になります。

不労所得に関して詳しくは次項で紹介しておりますのでそちらをご覧下さい。

実際に働かなくて生活するにはどのくらい不労所得稼げばいいのかはその人の生活によって具体的な金額が決まってきます。

そのため、この不労所得が多ければ多いほど大丈夫というものではありません

具体的にどのくらい稼げばいいのかと言いますとそれは「生活費を上回る金額」を稼ぐことができれば理論的に働かずに生活することは可能です。

 

そのためこれを式で表すと

ポイント

生活費<不労所得

が成り立って初めて働かなくても生活することが可能になります。

引用:https://alive-life.jp/financial-1218/

図で表すとこのようになります。

例えば月々の生活費が20万円なのに対して不労所得が月25万円入る状況なのであれば働かずに生活することは可能です。

むしろ5万円あまりますのでその5万円で新たな投資をしたり趣味に使ったりとさらに生活を豊かにすることができます。

そのため、不労所得で生活をするためにはまず月の生活費以上の不労所得を稼ぐ必要があるということがわかります。

 

不労所得を得る方法

上記でも紹介しましたが不労所得とは自分が働かなくても収入が入ってくる収入のことを言います。

具体的に説明すると自分自身が働くというよりお金に働いてもらうイメージになります。

お金に働いてもらう主な不労所得としては

ポイント

  • 銀行に預けた際の金利
  • 株式で保有すると貰える配当
  • 不動産を所持して家賃収入をもらう

ポイントなのはアルバイトのように時間を切り売りするのではなく何もしなくても入ってくる収入のことを言います。

不労所得は上記で紹介した以外にも様々な種類がありますが再現性が低いのでこの記事ではこのような不労所得を中心に紹介していきます。

そのため、不労所得を得るためには上記で紹介したように何らかの形でお金がお金を稼ぐ状態を作り出すことが重要になってきます。

そこで重要になってくるのが資産を購入することになります。

ここでいう資産とは「金持ち父さん、貧乏父さん」で定義されている資産になります。

引用:https://biz-shinri.com/rich-dad-poor-dad-6202

このように資産を購入することで不労所得を得ることが重要になります。

例としてこちらは20年前に100万円を投資していたらいくらになっていたかをシュミレーションしたものになります。

 

f:id:nariagariblog:20191111001016p:plain

この図でもあるように資産の種類は様々ありますがどこに投資をするかで将来の資産は大きく異なってきます

また、このように現金で持っているだけでは全く資産は増えていないことがわかります。

投資の種類によりますが預金ではなく投資を行うことが資産を増やすポイントということがわかります。

もちろんリターンの裏返しはリスクになるので投資目的に合わせて投資を行いましょう。

こちらが投資別に分けたリスクとリターンの表になります。

 

f:id:nariagariblog:20191111001420p:plain

基本的には短期的に利益が出る投資は短期的損する投資なのでいつまでにいくら必要なのか計算して投資を行うことが重要です。

以前にリスクとリターン別に投資手法の種類も詳しく紹介しておりますのでこちらもぜひご覧ください。

おすすめ投資10選 詳しくはコチラ

 

生活費を上回る不労所得を得るためには?

先ほどでは不労所得を得るためには「資産」を購入する必要があることを説明させていただきました。

ただ、問題点としては資産を購入してそのお金を増やすためには資産を購入するだけの資金が必要になってきます。

お金持ちになるためには結局お金が必要ということになりますが、自分の生活様式にによって必要な資金が大きく変わってきます。

例えば毎月20万円生活費がかかっている方は月20万円の不労所得を目指す必要があります。

仮に配当利回り4%の株を保有したと仮定した場合、必要な金額は6000万円(6000×4%=240万円/12ヶ月=20万円)という結果になります。

一般的に考えて今すぐ6000万円という金額を用意出来る人は多くありません。

そのため、ここで考えるべきポイントとしては6000万円をどうやって貯めるかだけでなく生活費を20万円以下に抑える方法も考える必要があります。

本気で不労所得で生活したいと考えているならお金を貯めるだけでなく使わないということも意識していきましょう。

 

経済的自由へのステップ

働かずに生活することを目指すには4つのステップが必要になってきます。

経済的自由のステップ

①余分な支出を減らす

②給料以外の収入を稼ぐ

③投資にお金を回す

④税金からお金を守る

この項目の関しては以前詳しく紹介させていただきます。

経済的自由への4つのステップ 詳しくはコチラ

このようなステップを踏むことによってお金を効率的に貯めるができます。

次項からは具体的な行動に関して紹介していきます。

 

具体的な行動と手段

まず重要になってくるのが月々の支出の見直しです。

上記でも説明したように多くのお金を稼いだところでそれ以上に支出があると一方にお金は貯まりませんし豊かな生活を送ることはできません。

また、今後副業や投資などにお金を回すためにも資金が必要になりますのでその資金作りも兼ねて支出を見直していきましょう。

こちらの記事では支出の見直し方について詳しく解説しておりますのでぜひご覧下さい。

支出の見直しマニュアル 詳しくはコチラ

この記事でも紹介しておりますが支出の中でも特に固定費の見直しは優先順位を高くしましょう。

固定費の中でも保険、携帯などはすぐに取り組むことができるので非常におすすめです。

・保険の見直し

加入すべき保険の不要な保険 詳しくはコチラ

・携帯代の見直し

携帯代を安くする方法 詳しくはコチラ

支出の見直しは即効性があり確実に成果が出るので非常におすすめです。

この上記の記事を参考に無駄な出費は極力減らしていきましょう

次に行うことはそこで浮いたお金を投資に回しましょう。

投資にお金を回し資産を購入することで不労所得を作ることのできるのでこちらも非常に重要になってきます。

投資も様々な種類がありますがその中でも私がおすすめしたい投資として2つあります。

ポイント

  • 株式投資(配当金狙い)
  • 不動産投資(中古の戸建て不動産投資)

この2つになります。

そもそも投資に関して詳しく解説した記事はこちらになりますのでまだ投資をしたことない方はこちらからご覧下さい。

投資で効率よく資産を増やす方法 詳しくはコチラ

こちらの記事にも記載しておりますが株式投資(配当金狙い)に関しては「国内個別株」と「外国ETF」がおすすめになります。

・国内個別株戦略

国内個別株+SBIネオモバ活用術 詳しくはコチラ

この記事にも詳しく紹介しておりますが国内個別株をしようと思ったら証券会社はネオモバイル証券がおすすめです。

・外国ETF戦略

外国ETF+SBI証券活用術 詳しくはコチラ

この記事でも詳しく解説しておりますが外国株式はSBI証券がおすすめとなっております。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

不動産投資に関しては少額からでも始めることのできる中古の戸建て不動産投資をおすすめします。

理由に関してはこちらでも詳しく解説しておりますので是非ご覧下さい。

初心者は戸建て不動産投資がおすすめな理由 詳しくはコチラ

配当金狙いの株式投資は利回りが低いですが確実に不労所得を作ることができます。

また、戸建て不動産投資は利回りは高いですが様々なリスクもあるので自分の目的にあった投資を選ぶことをおすすめします。

このように「支出を削減」+「不労所得」の2軸で進めることで働かずに生活できる経済的自由を達成することができます。

最後に

今回の内容は不労所得で生活することは実際に可能なのかまたそれに向けての行動について紹介させていただきました。

紹介した通りに働かずに不労所得で生活することは可能になっております。

具体的には月の不労所得が生活費を超えると理論的には働かなくてもお金に困ることはなくなります。

ただそこまでたどり着くためにはまず支出を減らし資産を購入していく必要がありますのでまずは本日紹介した内容を実践してみましょう。

さらに詳しく勉強したい方はこちらの本もおすすめします。

こちらは私が非常に影響を受けた「金持ち父さん、貧乏父さん」という本になります。

お金持ちになるにはどうしたらいいか、資産を購入する重要性について紹介しておりますのでご興味があれば是非ご覧下さい。

 

-経済的自由

Copyright© 副業と投資でセミリタイア!成り上がりサラリーマンの情報強者への道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.