おすすめ記事

資金構築

2021/9/14

【永久保有】株式投資を始めるならまず購入すべき「高配当」+「株主優待」おすすめ5銘柄

「株式投資を始めたいけど何を購入すればいいかわからない…」 「どんな企業を選べばいいの?」 「配当金と株主優待がある企業を知りたい!」 株式投資を始めようと思ってもどんな会社を選べばいいか、情報が多すぎて選ぶのが難しいですよね。 実際に私達が購入できる企業(上場会社数)は全ての証券取引所を合わせて約3800社ほど存在します。 その中から数社を選んで株を購入するのは現実的に難しいので、購入する基準を決めることが重要です。 そこで今回の内容はこれから株式投資を始める方におすすめな「高配当」+「株主優待」銘柄を ...

ReadMore

今後の人生論

2021/9/22

【目標公開】夢実現に向けて2021年にすべき6つの取り組み内容

人生で達成したい目標はさまざまありますが、直近で目指している目標は2022年3月までに今勤めている会社を辞めることです。 もちろんですが、会社を辞めることが最終的な目標ではなく、今後さらに大きな目標に向けてのステップアップとして考えております。 そのため、セミリタイアという言葉が適切な言葉なのかはわからないですが、会社員として会社に依存する働き方からは来年をもって卒業する予定です。 そこで今回のは目標に向けて2021年に取り組む内容について紹介します。 こんな方におすすめ 将来的にセミリタイアを考えている ...

ReadMore

節約術

2021/9/16

【超お得】ふるさと納税の仕組みをわかりやすく完全解説

「ふるさと納税がお得ってよく聞くけどなんで?」 「仕組みがイマイチわかないからなかなか始めれない…」 「具体的にどうお得になるのか知りたい!」 ふるさと納税という言葉はよく耳にしますが、仕組みや具体的にどのくらいお得なのか理解している方はそこまで多くないのではないでしょうか。 実際にまだ始めたことが無い方はどのくらいお得なのかイメージができないのでやっていないという方も多いと思います。 そこで今回はふるさと納税について仕組みから具体的にどのくらいお得なのか紹介します。 こんな方におすすめ ふるさと納税の仕 ...

ReadMore

資金構築

2021/9/23

【資産形成】30年間貯金0円だった会社員が1年半で500万円の資産を貯めた5つの方法

「お金を貯めたいけど、何をしたらいいの?」 「我慢する節約はできるだけしたくない!」 「30代にもなって貯金は全然ないけど大丈夫?」 私は30歳頃まで貯金したことがなくお金を貯めるという概念がありませんでした。 むしろ、手持ちのお金もなくクレジットカードを活用して自転車操業でやり繰りしていたぐらいのレベルで生きていました。 そこで今回の内容としては今まで貯金が出来なかった人間が、1年半で500万円もの資産を形成出来た理由について紹介します。 以前Twitterでもこのように呟かせていただきました。 とりあ ...

ReadMore

今後の人生論

2021/9/23

【個人目標】2020年の目標公開!この投資と副業で私は成り上がります

2019年は仕事やお金に対する考え方や将来に向けての取り組みなど今後の人生を考える時間が多かった年でした。 ある程度知識をインプットすることができた点や今後のやりたいことも見えてきたのでこれらを踏まえて2020年の目標を決めました。 今回の内容としては自分へのけじめと覚悟としブログで報告させていただきます。 ちなみに2019年の目標はこちらでした。 【4つの資産形成の柱】2019年の目標を公開!私はこれで成り上がります 2019年は大枠でどのように稼いでいくかについて目標を立てました。 2020年からはそ ...

ReadMore

楽天経済圏

2021/9/23

【楽天ふるさと納税】おすすめの返礼品のレビュー!ポイントも貯めてお得

「楽天ふるさと納税を始めたい!」 「おすすめの返礼品を知りたい!」 「ふるさと納税で楽天ポイントももらえるの?」 ふるさと納税のサイトは様々ありますがどのサイトを使うのが1番お得なのか迷われることもあるのではないでしょうか。 各サイトそれぞれの特徴がありますので一概にどれがいいのかは最終的に個人の判断になると思いますが個人的には楽天ふるさと納税がおすすめです。 そこで今回の内容として楽天ふるさと納税の始め方と以前頼んだ返礼品のレビューを紹介していきます。 こんな方におすすめ ふるさと納税を始めようと考えて ...

ReadMore

税金

【確定申告】会社員でも副業が会社にばれない方法について解説

f:id:nariagariblog:20191114203434j:plain

「副業したいけど会社で禁止されているから難しい…」

「会社にばれない方法ってあるの?」

「会社員でも副業ができる方法を知りたい!」

副業という言葉は昔と比べてかなり浸透してきましたが、会社によっては副業が禁止されているところも多く始めるのが難しい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

せっかく会社ともいい関係を築いていますし、まだまだ働きたいのでもし副業がバレてしまったら大変なことになりますよね。

ただ、もし副業を始めても会社にばれない方法があるのであればどうでしょうか。

今回は副業に興味があるけど会社にバレたくない方に必見の内容となっております。

こんな方におすすめ

  • 副業に興味はあるが会社にバレるのを心配している方
  • 副業と本業での税金の取られ方の違いを知りたい方
  • 収入源を増やして今よりも豊かな生活を送りたい方

ポイントは確定申告の方法さえ間違えなければ簡単に解決できます。

どうすれば会社にバレないのか、バレる方法を踏まえて解説していきますので是非ご参考にしてください。

会社に副業がバレる仕組み

なぜ副業は会社にバレるのか

結論から言うと99.9%バレることはありません。

なぜそこまで言い切れるのか考えるにあたって、なぜバレてしまうのかその仕組みを考える必要があります。

一般的に副業が会社にバレるきっかけというの挙げてみると

メモ

  • 住民税
  • 自ら暴露
  • 他人からの暴露
  • 本名でネット事業をする

などが挙げられます。

そのうち自分で回避できるものが

  • 自ら暴露
  • 他人からの暴露
  • 本名でネット事業をする

この3点は自分の工夫次第で回避できるものになりますが残りの住民税というのが会社にバレるのに大きなポイントとなります。

そのため、住民税を支払うということはそもそも確定申告をしなければ会社にバレないということなので利益が出ていないとばれる心配も必要ないです。

一方で利益が出た場合でも住民税の支払い方法を気をつけることで会社に気づかれないのでまずは住民税について解説していきます。

税金の仕組み

重要になる税金の種類として2種類あります。

ポイント

  • 所得税:所得に応じてに5〜45%収める
  • 住民税:所得に関係なく市町村に一律10%に収める

この2種類の税金が重要なポイントになります。

住民税と所得税の納税の違い

この年収や所得を国、市町村がどのように把握するのかというと働き方によって報告の方法が異なってきます。

メモ

  • 個人事業主:確定申告(自分で)
  • サラリーマン:会社が報告(源泉徴収

そしてこの源泉徴収というものが会社に副業がバレる最大の問題点になります。

例えば副業でも、会社で勤務アルバイトをしている場合はどうなるか考えてみましょう。

会社とアルバイトで得た収入は本業も副業も関係なく同じ給料所得として扱われます。

後ほど詳しく紹介しますが給与所得として国と市町村に税金を支払わなければならないですが

メモ

  • 会社:源泉徴収で国と市町村に税金を収める
  • アルバイト:源泉徴収で国と市町村に税金を治める

このように2箇所で働いていると2箇所で税金を取られることになります。

ここで大きな問題となってくるのが市町村(住民税)に収める税金だけ、もらっている給料が多い会社がまとめて払う仕組みになっているということです。

アルバイト先で稼いだお金は住民税が引かれますが現在の会社と合算して払うことになります。

そのため、給料が多い方である会社の給料を管理している経理部に気づかれてしまうので結果的に会社にバレてしまうことになります。

副業の種類ごとの所得区分はこちらの図で表しています。

f:id:nariagariblog:20191114210759p:plain

このことからサラリーマン+アルバイトは給与所得になるので確定申告ではなく会社が源泉徴収という形でまとめて税金を支払います。

一方でサラリーマン事業所得から収入を得た場合について解説します。

事業所得はこの図でいうアフィリエイト、ユーチューバー、フリマなどに当てはまるのでこのようなところから得た利益の税金は確定申告で収めることになります。

そのため、会社にバレずに副業を行うならアルバイトではなく事業所得のものであれば確定申告の申請方法を間違えなければほぼバレることはありません。

ちなみに住民税は一律10%ですが所得税は年収に応じて割合が異なってきますので参考までにご確認下さい。

引用:https://liberaluni.com

このことからもアルバイトでもウーバーイーツのような契約形態が業務委託契約であれば事業所得としてみなされるので確定申告で税金を収めるのでバレることはありません。

ただ、基本的にアルバイトで働こうと思ったら雇用契約となり給与所得になってしまいますので副業を行うならブログやせどりのような事業所得をおすすめします。

会社員でも出来る副業についてはこちらの記事でも紹介しております。

【副業】サラリーマンにおすすめ5選!月5万円稼ぐ方法を難易度も含めて解説

月5万円を稼ぐならという観点から解説しておりますのでご興味がありましたら是非ご覧ください。

会社にバレないための方法

先ほど紹介したようにアルバイトなどの給料所得は自動的に特別徴収という納税方法になりますがこの納税方法が会社にバレる可能性が高くなる諸悪の根源になります。

一方で副業でもアフィリエイトやユーチューバー、せどりなどで得た収入は確定申告で納税するため特別徴収を避けることが出来るので会社にバレずに副業を行うことができます。

そのため、この確定申告で住民税を収めることが会社にバレないための方法では重要になってきます。

自分で確定申告を行い住民税を払う方法は、実際のところ気をつけておけばバレることはほぼありません

その方法としては確定申告で納税する場合、住民税の払い方に「特別徴収」と「普通徴収」があります。

ここで気をつけないといけないのは「特別徴収」を選んでしまうと上記で説明したように会社の給料から天引きになりバレてしまうので注意が必要です。

一方で「普通徴収」を選ぶと自分で税金を収めることが出来るのでほぼ会社にバレません。

f:id:nariagariblog:20190923143321j:plain

確定申告で住民税を納税する際ここにチェックすれば大丈夫です。

このような方法を取ることで会社には通知はいきませんので安心して副業をすることができます。

確定申告をする際には住民税の納税方法を気をつけましょう。

ちなみに副業を行っていても確定申告しなくていい場合があります。

 

引用:https://www.parthaken.jp/column/work_style/part-kakutei-shinkoku/

このようにサラリーマンであれば事業の利益が年間20万円以下だった場合は確定申告は不要になります。

この20万円というのは売上ではなく利益なのでご注意下さい。

参考

売上ー経費=利益

ここでいう経費は仕入れ価格や売上をつくるために掛かった費用になりますので事業を行う場合は利益を計算しておく必要があります。

確定申告の注意点

上記の方法でほぼ会社にはバレないのですが1点注意しなければならないことがあります。

それは住民税は今住んでいる市町村に支払うので市役所で対応しますが、確定申告をする前後で納税する市町村に確認を入れることが重要です。

その理由としては地域によっては特別徴収を推進している地域があるので勝手に特別徴収に代えられる可能性があります。

そのため、確定申告前は住民税は普通徴収にしてほしいと担当者に確認する必要があります。

どこで確認するのかと言いますと

メモ

東京23区なら区役所

それ以外なら市役所

担当する場所の個人市民税課というところに確認すれば大丈夫です。

万が一確認した際にできないと言われたらそこは交渉し続けましょう。

普通徴収に出来ないことではないので後日別の担当者に相談するなり何かしらの行動を続けるとほぼいけます。

また、どうしてもバレたくない方は確定申告後は人的ミスが起こる可能性を危惧して4月に再度担当者に確認してもらうことでさらにリスクは低くなります。

会社員でもバレずに副業は可能

今回の内容はサラリーマンが副業を始めても会社にバレない方法を紹介させていただきました。

気を付けるべきポイントをまとめさせていただきました。

ポイント

  •  アルバイトは給与所得なのでバレる
  • その他の副業は確定申告をすれば大丈夫
  • 確定申告でも普通徴収を選ぶ
  • 確定申告前後に市町村に確認

重要なポイントはこの4点になります。

会社が生活を守ってくれる時代は終わり、自分の身は自分で守る時代になってきました。

副業をしたいと思っていても会社にバレる懸念がありなかなか始められない方もいらっしゃるとは思います。

ただ、やり方を間違えなければバレることはほぼないので安心して副業に取り掛かりましょう。

その他の節税についてもこちらの記事でも紹介しておりますのでこちらも併せてご覧下さい。

【節税対策】サラリーマンでも簡単にできる税金からお金を守る方法を解説

 

また、今回の内容でもあった確定申告についてはこちらの本が非常にわかりやすく紹介しております。

今後、副業を始めて確定申告を考えている方はこちらの本を読んで勉強することをおすすめします。

スポンサーリンク

-税金

© 2022 モノゴトの始まりが分かるブログ Powered by AFFINGER5