おすすめ記事

節約術

2020/4/10

【ふるさと納税】今すぐすべき超お得な制度!仕組みからメリットまで完全解説

成り上がりサラリーマンふるさと納税は誰でも得をすることができるので絶対にやるべき!ただそんな方が多いと思うので今回は1から紹介していきます! ふるさと納税という言葉はよく耳にしますが、どのような仕組みで何をすればどれだけ得をするのか理解している方は少ないのではないでしょうか。 周りに聞くにしても今更聞けない雰囲気もありますので聞きにくい状況でもあると思います。 今回の内容としてはそんな今更聞けないふるさと納税について仕組みから具体的にどのくらいお得なのか紹介させていただきます。 特にこの制度を利用すると誰 ...

ReadMore

資金構築

2020/4/11

【資産形成術】29年間貯金0円の男が1年半で500万円の資産を手に入れた5つの方法

上記の内容で偉そうに話させていただいておりますが実際に29歳の頃は貯金なんて1円もありませんでした。 むしろお金が無さ過ぎてクレジットカードを活用して自転車操業でやり繰りしておりました。 今回の内容としては今まで貯金が出来なかった人間が1年半で500万円もの資産を形成出来た理由について紹介させていただきます。 以前Twitterでもこのように呟かせていただきました。 とりあえず年末までに総資産500万円という目標は達成。 去年まで貯金なんて全くなかった状態でも固定費の見直しと投資でなんとかここまで持ってく ...

ReadMore

今後の人生論

2020/4/28

【個人目標】2020年の目標公開!この投資法と副業で私は成り上がります

上記でも記載させていただきましたが2019年は仕事やお金に対する考え方や将来に向けての取り組みなど今後の人生を考える時間が多かった年でした。 そんな中ある程度今後の方針が決まりまして2020年の目標が決まりました。 今回の内容としては自分へのけじめとして今回ブログで報告させていただきます。 ちなみに2019年はこちらでした。 2019年は大枠でどのように稼いでいくかについて目標を立てました。 2020年からはそれだけじゃなく、その為にはどのようなスキルを身に付けるべきか、また学習方法まで深掘りした目標を公 ...

ReadMore

楽天経済圏

2020/4/10

【楽天ふるさと納税】楽天経済圏+ふるさと納税活用術!2019年に手に入れた返礼品の感想

成り上がりサラリーマン ふるさと納税はお得ということは分かっても、始めるのはハードルがあるのではないでしょうか。 その1つの理由として様々なふるさと納税サイトと返礼品の多さが挙げられます。 そこで今回の内容として2019年にふるさと納税でもらった返礼品のレビューをさせていただきます。 私の例にはなりますがふるさと納税のサイトの中でも楽天ふるさと納税を使用することで更にお得に活用することが出来ますのでその方法についても解説して行きます。 そのためにもまず楽天経済圏について理解する必要がありますのでこちらの記 ...

ReadMore

稼ぐ方法

2020/4/2

【資産形成】経済的自由への方法を解説!ブログで学べる資産を効率的に増やす4つのステップ

成り上がりサラリーマン 目次 経済的自由へのステップ効率的にお金を増やすには?支出を減らしてお金を貯める方法給料以外に所得を持ち稼ぐ方法お金を効率的に増やす方法お金を税金から守る方法まとめ経済的自由へのステップ   経済的自由を達成するために資産形成ということが重要なポイントになってきますが、大きく分けて4つのステップがあると考えております。 資産形成の4つのステップとして ①お金を貯める ②お金を稼ぐ ③お金を増やす ④お金を守る編 こちらの4つのステップを4部構成で紹介させていただきました。 ...

ReadMore

節約術

2020/4/11

【節税対策】資産形成の4つのステップ〜サラリーマンが税金からお金を守る編!

成り上がりサラリーマン この会話のようにサラリーマンだからと言って節税は無理なんじゃないかと諦めている方は多いのではないでしょうか。 サラリーマンである以上、税金からお金を守る方法は少ないのは確かですが全くない訳ではありません。 また、節税というのは資産形成を行っていく中で仕上げのパートに当てはまります。 言い換えればここで失敗してしまうと損するどころか最悪捕まってしまう可能性もあるので非常に重要になってきます。 今回の内容としてはサラリーマンでも出来る節税方法とその他気をつけておくべきポイントについて紹 ...

ReadMore

節約術

【節税対策】資産形成の4つのステップ〜サラリーマンが税金からお金を守る編!

f:id:nariagariblog:20191012145417j:plain

迷えるサラリーマン
サラリーマンなんて税金は勝手に引かれていくから節税なんて無理だから自分には関係ないよ…
税金と賢く向き合っていくことで実はサラリーマンでも節税対策することができるよ!今回はそのポイントを紹介していくよ!
成り上がりサラリーマン

この会話のようにサラリーマンだからと言って節税は無理なんじゃないかと諦めている方は多いのではないでしょうか。

サラリーマンである以上、税金からお金を守る方法は少ないのは確かですが全くない訳ではありません

また、節税というのは資産形成を行っていく中で仕上げのパートに当てはまります。

言い換えればここで失敗してしまうと損するどころか最悪捕まってしまう可能性もあるので非常に重要になってきます。

今回の内容としてはサラリーマンでも出来る節税方法とその他気をつけておくべきポイントについて紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • 効率よく資産を形成していきたい方
  • サラリーマンで節税に興味を持っている方
  • 今後副業を始めようと考えている方
  • 将来的に独立を考えている方

1つでも当てはまりましたら是非最後までご覧ください。

それでは早速紹介していきます。

資産形成の4つのステップ

おさらいになりますが資産形成ということが重要なポイントにとして大きく分けて4つのステップがあると考えております。

資産形成の4つのステップとして

ポイント

①お金を貯める編

②お金を稼ぐ編

③お金を増やす編

④税金からお金を守る編

その中でも今回紹介するのは④税金からお金を守る編を紹介させていただきます。

そのほかの記事に関してはこちらでも紹介しております。

・お金を効率的に「貯める編

支出の見直しマニュアル 詳しくはコチラ

・会社の給料以外でどうお金を「稼ぐ」か紹介してます。

副業でお金を稼ぐ方法 詳しくはコチラ

・お金を投資に回して「増やす」方法。

投資の始め方マニュアル 詳しくはコチラ

ぜひ併せてご覧下さい。

理想的なお金の流れ

こちら両学長のイラストにあるように理想的なお金の流れと致しましては

ポイント

①資産(お金を稼ぐ)を増やす

②浪費(お金を貯める)に使わない

③投資(お金を増やす)を回す

④得た利益を効率よく循環させるために節税(お金を守る)を行う。

この一連の流れでお金を回していくことで効率的に資産を形成することができるので経済的自由にも近づくことできます。

そもそも経済的自由とは何かについてはこちらでも紹介しておりますので是非併せてご覧ください。

今話題の経済的自由という生き方とは!? もっと詳しく

税金に関して

普段生活する中で税金は大きく関わってくるので切り離せない存在になっております。

一方でその印象はざっくりしかなく具体的にどのくらい取られているのか意識している方は少ないのではないでしょうか。

まずは普段の生活でどのような税金が関わってくるのか紹介致します。

所得税

f:id:nariagariblog:20191201095716j:plain

所得税率の計算にご注意!所得税の超過累進税率の仕組みとは | マルナゲ

所得に合わせて5〜45%所得税をに納税しなければなりません。

所得のレンジに関しては上記の表を参考にご確認下さい。

会社員の方は源泉徴収で勝手に先払いしているので自分がいくら払っているかあまり馴染みがないものとなっております。

ちなみに事業者は今年の所得は翌年の3月に納税しなければならないので非常に身近なものとなっております。

ちなみに表の右側にある控除の説明はこちらのブログで詳しく説明しておりますのでご興味があればご覧下さい。

ten-navi.com

会社員だと主に年末調整とかになります。

住民税

所得税と違いこちらは一律所得の10%市町村に納税しなければいけません。

会社員の場合は去年の住民税を来年に支払うので基本的に後払いになります。

6月から所得税が変わるので覚えときましょう。

事業主の方は6月に一括で払ったり年に4回分けて払ったりします。

ちなみにふるさと納税を始めた方は今年の分は来年の6月から適応になります。

所得税と住民税の違いをまとめた表になります。

f:id:nariagariblog:20191201103751p:plain

所得税と住民税の違い|絵で覚える税金

社会保険について

今何かと話題の社会保険料に関しても解説していきます。

f:id:nariagariblog:20191201104103p:plain

このように社会保険料というのは毎年上がっていることが特徴となってきております。

その背景として少子高齢化によって医療費が年々上昇していくにも関わらず税金を払う現役世代が少なくなっていることが挙げられます。

社会保険の種類としては

ポイント

  • 医療保険国民健康保険、健康保険)
  • 年金保険(国民年金、厚生年金)
  • 労働保険(雇用保険、労災保険)

などがあります。

この中でも国民健康保険国民年金に関しては事業主が入る保険となっており、その他は労働者が入る保険となっております。

支払い時期は会社員は毎月給料から天引きされております。

この社会保険料が上がり続けているので私たちの手取りの給料もなかなか上がらない現状となっております。

f:id:nariagariblog:20191201105035j:plain

このようにアベノミクス以降年収は上昇傾向にありますが、それ以前は年々減少傾向にあり、リーマンショック皮切りに大幅に減少しております。

平均年収は上昇傾向にありますが、それでもまだリーマンショック以前と比べても回復していない状況です。

注意ポイント

  • 上がる社会保険料
  • 下がる年収

この2つこそが生活が豊かにならない最も大きな原因となっております。

税金と社会保険料の違い

大きな違いを紹介させていただきます。

ポイント

  • 税金は「課税所得」にかかる
  • 社会保険料は「給料」にかかる

となっております。

次から詳しく説明させていただきます。

注意ポイント

・会社員の場合
給与ー控除=課税所得

・事業主の場合
売上ー経費ー控除=課税所得

・社会保険料に関して
4ー6月」の平均の給料にかかってきます。

そのため、今ある所得や資産を守る為には社会保険料に関しては守る方法がありません。

一方で税金に関しては「控除」であったり「経費」を上手く使うことが重要なポイントになってきます。

これらのことを「節税」といい、普段からよく耳にする言葉の意味はこのようなことになります。

節税をどうやって行うか

上記までの説明で節税のポイントとしては

ポイント

・「控除

・「経費

これらを上手に活用することが重要だということがわかったと思います。

ただ、会社員では控除といっても決められたものしかなく、こちらを上手に活用すること難しくなっております。

その為、会社員である以上は税金から所得を守る手段はあまりなく取られたい放題になっている現状がありますので次項から対策について紹介していきます。

事業主になるメリット

会社員である限り税金から所得を守る手段はあまりありません。

そのような状況の中で所得を守るのかと言うとそれは事業を行うことで控除経費を上手く活用することがさらに重要になります。

なぜ事業主になることがメリットなのかその理由として

ポイント

  • 青色申告所得控除を受けれる
  • 経費申請が認められる
  • 社会保険の負担なし

以上のメリットがあります・

そのため、これらを上手く活用することで所得を守ることができます。

ただ、事業と言ってもそんな大きな規模でなくて大丈夫です。

後ほどその紹介もさせていただきます。

また、上記で紹介したメリットの中で特に青色申告に関しては非常に重要になっています。

f:id:nariagariblog:20191201112825p:plain

副業サラリーマンに必須の確定申告まとめ〜副業解禁時代を生き抜くために〜 | ノマドジャーナル

白色申と青色がありますがここでは青色申告になります。

主な違いはこちらになります。

引用:https://keiei.co/aoiro-shiroiro-chigai/

簡単に説明すると青色申告を行うことで最大65万円の控除を受けることが出来ます。

この控除がどのような面で役に立つのか説明させていただくと

引用:https://switch.or.jp/blue-return-special-deduction-1090

このように控除を入れることによって課税所得を減らすことができ、その分税金を少なく払うことが出来きます。

この制度は事業主が事業所得不動産所得がある場合利用出来る申告方法となっております。

どのようなものが経費の対象になるか一覧でまとめさせていただきました。

参考

  • 消耗品費
  • 旅費・交通費
  • 通信費
  • 接待交際費
  • 新聞・図書費
  • 減価償却費

などを経費として計上できる仕組みになります。

この制度を利用することで課税所得を減らし税金を減らすことが出来ますので非常にお得です。

補足ですが節税に関してはこの本が詳しく+分かりやすく書いてあるので非常におすすめな本です。

事業といっても副業レベルで大丈夫なのでどんな副業があるかはこちらからご覧ください。

サラリーマンにお勧めな副業5選 もっと詳しく

年間20万円の雑所得から税金を支払わなければなりませんのでそれ以上副業で稼ぐのであれば個人事業主でもいいのではないでしょうか。

ちなみに副業が会社にバレない方法もありますので詳しくはこちらになります。

会社にバレない方法 もっと詳しく

まとめ

今回の内容としては資産形成の4つのステップのうち税金からお金を「守る編」について紹介させていただきました。

会社員である以上、税金から所得を守る手段は残念ながら多くはありません。

その為、個人事業主になることで控除経費を上手く活用することで所得を守ることが今出来る一番大きな節税方法となっております。

また、昔と比べて個人でお金を稼ぐハードルはかなり下がってきました。

その中で上がり続ける社会保険料と下がり続ける年収。

この負のスパイラルから脱却する為には自分で稼ぐ力が重要になってきます。

今の生活に何かしらの不満がある方はぜひ行動から始めましょう。

-節約術

Copyright© 副業と投資でセミリタイア!成り上がりサラリーマンの情報強者への道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.