ブログ

【ブログ収益化】ブログ開設からGoogle AdSense合格までの最短方法を簡単解説

f:id:nariagariblog:20191231120405j:plain

ブログで収益化を目指すとなるとまず始めに取り掛かるのがグーグルアドセンスの申請です。

このグーグルアドセンスに合格することによって自分のブログに広告をつけることが出来ます。

その結果、その広告をクリックしてもらえればお金が稼げる仕組みになっております。

f:id:nariagariblog:20200105132231j:plain

https://suzunoneiro.com/google-adsense-structure-getting-started/

今回の内容としてはそのグーグルアドセンスを合格するために気をつけたポイントと実際に落ちた時の対処法を中心に紹介していきたいと思います。

これからブログを始めようと思っている方や今後グーグルアドセンスを申請しようと思っている方はぜひご覧下さい。

それでは早速紹介していきます。

ブログ開設について

以前はてなブログに関しては紹介しておりますのでぜひそちらをご覧下さい。

 無料版はてなブログの始め方

www.nariagarifireblog.com

これからブログを始める方はとりあえずブログを書いてみないと始まらないので無料版で全然大丈夫だと思います。

そこから続けられそうだと思ったらこちら

 はてなブログproの始め方とメリット

www.nariagarifireblog.com

ブログで収益化を目指す上で有料版のはてなブログproへの登録は必須になりますのでこちらの記事を参考に開設してみて下さい。

はてなブログ

hatenablog.com

ワードプレスの場合は以前にも紹介したようにクニトミさんが詳しく説明しておりますのでこちらもご興味があればご覧下さい。

tabinvest.net

Google AdSense合格のために行うこと

申請すれば誰でも合格できると言う物ではありません。

特に年々、審査が厳しくなっているので合格するにもある程度条件というものが存在します。

実際にアドセンスに合格したブログを見てみるとよく出てくる文言として

・最低20記事は必要

 

・文字数は2000文字以上

というワードを目にします。

ただ、これは特に気にしなくてもいいのかなと思います。

詳しい理由に関しては後ほど紹介しますが、条件ばかり気にして申請しないよりは合格させたいのであれば早めに申請することをお勧めします。

Google AdSense

www.google.com

上記の条件を気にしなくていい理由として私の事例を用いて紹介致します。 

私が1回目申請した時の状況としては

  • 記事数:14記事
  • 文字数:平均1500〜2000文字
  • アクセス数:平均30pv /日

となっております。

そこから合格した時の状況としては

  • 記事数:22記事
  • 文字数:平均2000文字
  • アクセス数:平均30pv /日

この状況で合格することが出来ました。

結果的に見れば記事数も関係していたのではと思われがちですが、後ほど紹介しますが違う理由で合格が出来ていませんでした

これは結構あるあるな失敗なのでぜひ後半までご覧下さい。

申請にあたって気をつけたポイント

上記で説明したように記事数や文字数、アクセス数は特に気にしなかったですがその中でも気をつけたポイントとして

①独自のドメイン取得

②禁止されているコンテンツを使用しない

③著作権に関わるコンテンツを使用しない

④プライバシーポリシーの作成

⑤お問い合わせ窓口の設置

これだけになります。

①の独自ドメインに関しましては

現在はてなブログを利用しておりますが、無料版でもアドセンスの合格は大丈夫という記事もありました。

ただ、私は長期的にブログで収益を行いたいと思い途中からはてなブログproにしております。

参照

【2019年6月現在】無料版はてなブログでGoogleアドセンスに合格しました!審査通過の方法とは? | ユメウツツ。

その流れでお名前.comで独自のドメインも取得しております。

この意図としてはもちろんGoogle AdSenseに合格するためということもありますが上記でも紹介したように今後長期的にブログで収益化していきたいという考えが強いです。

何故ドメインを入れるべきなのか?

ドメインを入れる理由はこちらでも紹介しております。

ブログやるなら独自ドメインがおすすめ!かなり大きい4つのメリット - 副業クエスト100

②禁止されているコンテンツに関しては

こちらでまとめています。

f:id:otokonowadai:20191213231609j:plain

このブログを見ている人はあまり当てはまらない項目が多いのかなと思います。

ただ、ここを見てあれ?とお気づきの方もいらっしゃると思いますが、当ブログでは競馬予想も行なっていたので実はギャンブルに関するコンテンツが当てはまっております。

ならどうやって合格出来たのかと言いますとその答えはここにあります。

anarogukeiba.net

この記事にもあるように公益ギャンブルは当てはまらないとのことなので競馬は大丈夫でした。

③著作権に関わるコンテンツを使用しない

フリー素材で対応しております。

画像を入れる際も引用をつけておりますので最低限の対策はしているといったところです。

定番のフリー素材のサイトも一部紹介します。

いらすとや

www.irasutoya.com

写真AC

www.photo-ac.com

この2つのサイトを使うことが多いです。

他にもいろいろなサイトに登録しましたがよく使用するのは結局この2つのサイトがメインになっています。

④プライバシーポリシーの作成

アドセンス合格に関してほかのサイトをみていたらどのサイトにももれなく書いていたので作成しました。

作成に関しましてはこのサイトを参考にしました。

【2019年コピペOK】グーグルアドセンスのプライバシーポリシーテンプレート(ひな形)書き方の例 2019年12月 - アドセンス合格一点集中企画 -アドセンスに受かりません!困ってます!-僕の夢

割と簡単に作成できますのでぜひご覧ください。

結構これは重要そうです。

⑤お問い合わせ窓口の設置

こちらも上記同様どのサイトにももれなく書いてあったので設置しました。

私ははてなブログを利用しておりますのでこちらのサイトを参考にしました。

www.plannerkeko.com

WordPressだとこちらになります。

techacademy.jp

 
こちらも重要な項目だと思っています。
 

合格にあたっての大きな壁

その中で万を辞して申請しましたが、上記でも説明したように記事数やアクセス数ではなく違う問題でなかなか合格できませんでした。 

その理由が1回目の申請でこのような文言で不合格になってしまいました。

f:id:otokonowadai:20191214001953j:plain

URLの貼り付け間違いかと思い申請しようと思っても

f:id:otokonowadai:20191214002938p:plain

このような文言が出る始末。

いろんなサイトを見ていると同じような悩みで合格出来ていない人が大勢いたので、これは何か抜け道があるなと思い調べてようやく解決策が見つかりました。

大きな壁の解決策

そんな中で見つけたこの記事。

www.fullhoikutoninkatu.com

問題となっていたのはwww.ありのURLだと何故だかわからないですがアドセンスに弾かれてしまうのでwww.なしのURLで申請する必要があります。

そのため、上記の記事で説明してある通りwww.ありのURLでも、なしのURLに繋がるよう転送してくれるサービスをお名前.comではリダイレクトといいます。

リダイレクトを設定しないとアドセンスがサイトを認識してくれていないのでこのサービスを利用する必要があります。

最近有料になり月110円使用料はかかりますがはてなブログではこの設定をしないとほぼ弾かれてしまうので必須になってきます。

まとめ

以上の方法で申請してから約1週間でGoogle AdSenseに合格することができました。

はてなブログproに登録して約2週間で合格できました。

よく合格する基準が高くなったという記事を目にしますが、きっちりやることをやっていたら合格できる印象です。

ポイントとしては

①独自のドメイン取得

②禁止されているコンテンツを使用しない

③著作権に関わるコンテンツを使用しない

④プライバシーポリシーの作成

⑤お問い合わせ窓口の設置

そして重要なのはお名前.comでリダイレクト設定を行う。

このことに注意をして1500文字を10記事くらいから合格する可能性は十分になります。

ただ、アドセンスに合格することが1つの目標ですが本当の勝負はここから始まります。

私もこのブログを読んでいただいた方が為になるような情報を発信していければと思いますのでこれからも応援よろしくお願い致します。

www.nariagarifireblog.com

-ブログ

Copyright© 副業と投資でセミリタイア!成り上がりサラリーマンの情報強者への道 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.